成長戦略 一覧

戦略とは「パッション+取捨選択+ストーリー」である

戦略とは「パッション+取捨選択+ストーリー」である

最近、「戦略」についてディスカッションをするケースが増えてきています。ただ、一言で「戦略」といっても、人それぞれイメージするものが違い、そこに共通認識がないせいで、うまく議論が噛み合わないことも多々あります。 戦略について議論する前に、戦略とは何かということについてきちんと認識を揃える必要があるなと思い、自分の考えをまとめてみることにしました。

記事を読む

アイデアはまず形にして、世に出してから手直ししよう

アイデアはまず形にして、世に出してから手直ししよう

アイデアは、誰にでも降ってくる。誰にでも平等に。 そして、忘れ去られていく。 運良く記憶に留められたとしても、そのアイデアは、きっと誰かの手によってサービスや商品といった形になり、世の中に出てくる。 そして、こう思うのだ。「あれは自分も思いついていたのに」と。

記事を読む

ユーザの囲い込みを目指したプラットフォームより、中規模モジュールを目指せ

ユーザの囲い込みを目指したプラットフォームより、中規模モジュールを目指せ

Twitter、facebook、iPhone、Android...。近年、ユーザの囲い込みに成功したプラットフォームが相次いで登場している。また、日本でいうと近年の成功事例は、やはりGREE、モバゲー。これらのプラットフォームがユーザの囲い込みを実現している状況において、これからのビジネスが志向すべきものは何かについて考えてみた。 これまでであれば、それぞれ各サービスがユーザの...

記事を読む

NO IMAGE

Webサービスは収益が先か、集客が先か

最近、身近な人とこんな議論をすることが多い。 「Webでは、収益をあげるのが先か、人(ユーザ)を集めることが先か」 結論から言えば、ほとんど「鶏が先か、卵が先か」の議論である。 どちらが正しいかという答えなどない。 どちらにもメリットはあるし、デメリットもある。 Webサイトを趣味で運営するならまだしも、 企業として運営している以上、収益を上げねばならない。 そんななかで企業...

記事を読む

NO IMAGE

日本のIT企業が世界に飛び立てない理由

日本のIT企業が世界に飛び立てない理由。 それは、もちろん”英語”のサイトをリリースしないからである。 世界のIT市場のほとんどは英語圏もしくは、準英語圏である。 英語圏のブロガーに比べて、日本のブロガーがブログだけで生活できるほど収益をあげることが難しい。 日本語で書かれたコンテンツでは、絶対的な閲覧数の上限があるからだ。

記事を読む

NO IMAGE

集客商品と利益商品

おおるりグループという旅行会社をご存知でしょうか。 この旅行会社の特徴は、なにしろ安い!1泊2食付き、新宿や池袋などの主要な駅からの送迎付きで5000~8000円となっています。 旅館や食事はまぁ値段通りかなという印象ではありますが、それでも十分満足できる内容です。 なぜこんなに安いのか。それにはもちろん理由はあります。もちろん、怪しい理由ではなくて、正当な方法で安く抑えているん...

記事を読む

スポンサーリンク