パッション 一覧

[新卒向け] 正しいレールの踏み外し方 〜大企業への就職か、起業か

[新卒向け] 正しいレールの踏み外し方 〜大企業への就職か、起業か

スタートアップ界隈を外からみると、まるでスタートアップで働くことや起業をすることがすごくキラキラしたものにみえている風潮を感じます。大企業は誰かが引いたレールであり、そこに乗るのではなく、自分で道を切り開きたいから起業をするんだという声も多々聞きます。 果たして、スタートアップは本当にキラキラとしたものなのでしょうか。大企業は誰かの引いたレールの上でしか歩けないのでしょうか。 そこには...

記事を読む

戦略とは「パッション+取捨選択+ストーリー」である

戦略とは「パッション+取捨選択+ストーリー」である

最近、「戦略」についてディスカッションをするケースが増えてきています。ただ、一言で「戦略」といっても、人それぞれイメージするものが違い、そこに共通認識がないせいで、うまく議論が噛み合わないことも多々あります。 戦略について議論する前に、戦略とは何かということについてきちんと認識を揃える必要があるなと思い、自分の考えをまとめてみることにしました。

記事を読む

事業創造はとにかく楽しめ! 〜知之者不如好之者、好之者不如樂之者

事業創造はとにかく楽しめ! 〜知之者不如好之者、好之者不如樂之者

事業創造やスタートアップは、産みの苦しみがあります。KPIが伸びなくて苦しい。予算が未達で苦しい。資金がつきそうで苦しい。チームビルディングがうまくいかずに苦しい。メディアがとりあげる裏では、どんな創業者も起業家も、イントラプレナーも、とてつもない苦しみに苛まれています。 それでも、自分の信じる道を進むため、世界を変えるためにとにかく邁進するのが、本当のアントレプレナーです。その苦しさの先に...

記事を読む

「言うことは壮大、やることは愚直」

「言うことは壮大、やることは愚直」

サイバーエージェントの強みとして、人事統括本部長の曽山哲人氏はよくカンファレンスやセミナーなどで、藤田晋氏の「言うことは壮大、やることは愚直」という言葉を引用する。この言葉はまさに、起業家や社内起業家、またサラリーマンであっても、すべからく持つべきマインドであると思う。

記事を読む

熱いパッションを持つことがなによりも大切

熱いパッションを持つことがなによりも大切

最近、スタートアップのメンタリングでよく、「事業はWHYから始めることが大切で、まずはそれを言語化しよう」という話をしている。 事業を成功させるために、UXを意識してユーザに利用してもらうために、チームメンバーを惹きつけるために、すべてにおいてそのベースにはWHYが位置付けられていることが大切だ。 しかしながら、WHYというのは、考えを整理するためのフレームワークである。もっとも大切な...

記事を読む

スタッフが熱い思いをもったアイデアにこそ投資しろ 〜イントラプレナーの失敗学〜

スタッフが熱い思いをもったアイデアにこそ投資しろ 〜イントラプレナーの失敗学〜

複数の企業において新規事業立ち上げを行なってきたシリアルイントラプレナーが、そこで繰り返してきた失敗を主観的に、客観的に記す「イントラプレナー(社内起業、新規事業)の失敗学」。 今回は、マネージメントレイヤーによる投資判断の判断基準について。 新規事業に投資するとき、何を基準に判断しているだろうか。 3カ年の中期計画とその実現性? ビジネスアイデアの尖り具合? 提案してきた人...

記事を読む

スポンサーリンク