人材採用 一覧

[採用担当者向け] 採用の人材評価で意識すべきリファレンスの重要性と無意味さ

[採用担当者向け] 採用の人材評価で意識すべきリファレンスの重要性と無意味さ

「リファレンス」「リファレンスチェック」というものをご存知でしょうか。応募者の以前の同僚や上司に対して、在籍時の業務内容や成果、人柄、勤務態度、退職理由などを問い合わせることです。外資系企業では当たり前のようにやられていることですが、日系企業でも近年増えてきていると言います。 リファレンスには2種類あって、1つが応募者自身がリファレンス先を提出したり、紹介文を提出するケースと、もう一つは企業...

記事を読む

スタートアップは、UXの専門家を雇ってはいけない

スタートアップは、UXの専門家を雇ってはいけない

UXをプロダクトに対して実現するための最良の策は「専門家を雇う」ことではありません。むしろ「専門家」は雇う必要はないのです。 UXの組織における位置づけとは 「UX」ないし「UX Designer」という役割(ロール)の組織的な位置づけは、「UXを設計できる人」というだけでは成立しません。 UXというのは、ただ単に素晴らしいものが設計できれば、素晴らしいプロダクトができるわけでは...

記事を読む

採用ができないのは、サービスに魅力がないからか、あなたに魅力がないからか、何もしていないからだ

採用ができないのは、サービスに魅力がないからか、あなたに魅力がないからか、何もしていないからだ

スタートアップのメンターをしていると、エンジニアやデザイナーが採用できないという話をよく聞きます。特に、非技術職の起業家は「エンジニアやデザイナーの知り合いが周りにいないんです」とこぼします。「誰かいい人いたら紹介してください」とも。 「優秀でスタートアップに目が向いている人がいたら、ボクが誘って起業してるよ」と心のなかで思いつつ、「もしいたら紹介しますね」とやんわりとお断りしつつ、みなさん...

記事を読む

面接で事業企画をプレゼンすることの無意味さ

面接で事業企画をプレゼンすることの無意味さ

面接において時々遭遇するのが、自らが考えた事業プランを時には資料まで用意してプレゼンしてくる人だ。どちらかといえば、中途採用よりも、新卒採用で多かった。 個人的には、はっきり言って時間の無駄なのでやめてほしい。また、同様にそれを高評価として、次のステップへ回してくる面接官も勘弁してほしい。

記事を読む

面接における5つの質問と5つの評価ポイント

面接における5つの質問と5つの評価ポイント

最近は役割も変わり、あまりやることもなくなったのだが、一時期膨大な量の書類選考と面接をこなしていた。 面接は、経歴や面接に至った経路にもよるが、30分〜1時間程度の時間を使っている。 その限られた時間の中で、その人のこれまでの職務経歴や仕事への向き合い方、考え方、スキルをヒアリングし、会社のことを理解してもらうのは非常に難しい。 面接を受けに来ていただいた方は、人生の大事な転機に...

記事を読む

経営層のもっとも大事な仕事は採用だ

経営層のもっとも大事な仕事は採用だ

まあ、極論だ。極論だが、一理あると思っている。 よく経営層で、採用が進まない、優秀な人がとれないことを人事の責任にする人がいる。そして、そういう人は、規模が大きい会社であればあるほど多い。 果たして、本当にそうなのだろうか。

記事を読む

優秀なひとは、優秀なひとが多い場所に集まる。逆もまた然り

優秀なひとは、優秀なひとが多い場所に集まる。逆もまた然り

類は友を呼ぶ。 これは規模を問わず、チームビルディングや人材採用の側面でも強く現れる。 優秀な人財が多い会社には、優秀な人財が自ずと集まっていくのだ。 その理由は、数多ある。

記事を読む

スポンサーリンク