人材育成 一覧

スタートアップの初期メンバーがスケール後にお荷物になる理由

スタートアップの初期メンバーがスケール後にお荷物になる理由

「スタートアップだとしても、人事を軽視すべきではない」でも書きましたが、スタートアップの最初期に採用したメンバーは、会社がスケールするとお荷物社員になりえます。たいていのスタートアップで対処に困る社員が出てきます。 当然、会社のスケールとともに成長する人材も一定数います。スケール後、現場叩き上げの取締役として活躍を続けている方も大勢いらっしゃいます。 しかしながら、大多数は会社に巣食う...

記事を読む

一流のスポーツ選手にコーチがいるように、経営者にもコーチが必要だ

一流のスポーツ選手にコーチがいるように、経営者にもコーチが必要だ

一流のスポーツ選手を思い浮かべてほしい。野球でも、サッカーでも、テニスでも、ラグビーでも、水泳でもいい。 そこで思い浮かべた彼らは一流になるまで、そして一流になってから、いずれの時期においても、たった一人でそこまで登りつめ、そこに居続けているわけではないことがわかる。 そう、そこには、必ずコーチという存在がいる。

記事を読む

スタッフを成長させるために意識している5+2個のポイント

スタッフを成長させるために意識している5+2個のポイント

「人財の成長の主体性は会社にあるか、個人にあるか 〜中規模組織が人材育成で陥りがちなワナ」という記事において、ヒトが大切といいながら、人材育成に時間を取るのは難しいという趣旨のことを書いた。 ボク自身、小規模・中規模・大規模の組織を渡り歩いてる中で、明確に人から「育てて」もらったことはない。明確に育成制度が確立している会社にいたことがないからだ。 良きにせよ、悪きにせよ、人から盗んで育...

記事を読む

人財の成長の主体性は会社にあるか、個人にあるか 〜中規模組織が人材育成で陥りがちなワナ

人財の成長の主体性は会社にあるか、個人にあるか 〜中規模組織が人材育成で陥りがちなワナ

経営の三要素とは「ヒト・モノ・カネ」という組織運営に必要なものをさす。 近年は、これに、「技術」「情報」を加えるべきだ、という意見もある。 どれももちろん非常に大切なものであり、なにひとつ欠かすことはできないものだ。 しかし、あえて優先順位をつけるとしたら、ぼくは真っ先に「ヒト」であると最近考えるに至った。 その理由は端的で、経営者自らの努力によってその価値を最大化できるのは「ヒト...

記事を読む

スポンサーリンク