世界をジャパナイゼーションする

世界をジャパナイゼーションする

日本の思想・哲学は、世界から切り離されて独自の進化を遂げた。アメリカが日本の価値を再定義している。日本の思想・哲学の価値を自ら改めて再確認すべし。

仮説は実証せねば、妄想で終わる

仮説は実証せねば妄想で終わる

企業が考えるニーズと、実際の顧客ニーズは、基本的に乖離している。だから、徹底的に顧客目線で既存サービスを使い倒してその中の「不」を自ら経験する。不安でも、一歩前に出す。そこで失敗してもいい。失敗からも学びは得られる。

「言葉の因数分解」がチームの結束を高める

同じ単語でもそのコンテキストが少しでも変われば全く違う意味に捉えられる。どんな意味を含めて使っているかきちんと擦り合わせる。「言葉の因数分解」をチームでやれば共通認識化はスムーズにはかれる。

言語化がイノベーションを加速する

「イノベーション」とは「意志」から始まる。「意志」は「ビジョン」によってうまれる。「ビジョン」は「言葉」によって定義すべし。「イノベーション」はすべて「言葉」から生まれる。

希望を最大化する「うつけ者」であれ

「意識高い系」は1/100万分の1を目指しているが、求道するつもりはない「うつけ者」。100分の1が3つあれば、それはオリジナリティのある100万分の1になれる。人それぞれ目指したいものを目指したい方法で目指せばいい。

スタートアップの妄想に騙されるな

スタートアップは妄想で資金調達し、未来を変えるプロダクトの開発資金を集める。メディアはキラキラみせることはしても、正しい批判はしない。スタートアップへの就職を目論むなら、その前提で全ての情報に触れるべきだ。