人財 一覧

あなたの転職にオススメのスタートアップはありません。

あなたの転職にオススメのスタートアップはありません。

メンタリングやセミナーでの公演、アイデアソン合宿のファシリテーターなど、ありがたいことにいろいろと機会を頂くことが増えてきました。ボクの生涯のテーマは「イノベーション」なので、そのすべての機会で「イノベーション」や「イノベーター」についてお話させていただいています。 そのなかで、たまたま人より転職回数が多く(あまり自慢できることではありませんが)、様々な企業を知っていることがあってか、キャリ...

記事を読む

人材の3タイプ分類とマネージメント論 〜WHY型・HOW型・WHAT型

人材の3タイプ分類とマネージメント論 〜WHY型・HOW型・WHAT型

人材のタイプの分類論は世の中にいくつもありふれています。それを活用してマネージメント方法や人材配置を検討している会社も多いと思います。 今回は、サイモン・シネック氏が、リーダーの思考性に対して定義したゴールデン・サークルの考え方をもとに、人材のタイプ分類とそのマネージメント方法について考えてみました。 Golden Circleによる人材の分類 WHY型人材は、理念に燃える ...

記事を読む

大企業では、本当に優秀な人が出世するとは限らない

大企業では、本当に優秀な人が出世するとは限らない

大企業で出世の階段を駆け上がっていく人は、必ずしも優秀ではない。 ベンチャー企業で出世の階段を駆け上がっていく人は、優秀な人が多い。 それはなぜか。

記事を読む

経営層のもっとも大事な仕事は採用だ

経営層のもっとも大事な仕事は採用だ

まあ、極論だ。極論だが、一理あると思っている。 よく経営層で、採用が進まない、優秀な人がとれないことを人事の責任にする人がいる。そして、そういう人は、規模が大きい会社であればあるほど多い。 果たして、本当にそうなのだろうか。

記事を読む

優秀なひとは、優秀なひとが多い場所に集まる。逆もまた然り

優秀なひとは、優秀なひとが多い場所に集まる。逆もまた然り

類は友を呼ぶ。 これは規模を問わず、チームビルディングや人材採用の側面でも強く現れる。 優秀な人財が多い会社には、優秀な人財が自ずと集まっていくのだ。 その理由は、数多ある。

記事を読む

人財の成長の主体性は会社にあるか、個人にあるか 〜中規模組織が人材育成で陥りがちなワナ

人財の成長の主体性は会社にあるか、個人にあるか 〜中規模組織が人材育成で陥りがちなワナ

経営の三要素とは「ヒト・モノ・カネ」という組織運営に必要なものをさす。 近年は、これに、「技術」「情報」を加えるべきだ、という意見もある。 どれももちろん非常に大切なものであり、なにひとつ欠かすことはできないものだ。 しかし、あえて優先順位をつけるとしたら、ぼくは真っ先に「ヒト」であると最近考えるに至った。 その理由は端的で、経営者自らの努力によってその価値を最大化できるのは「ヒト...

記事を読む

スポンサーリンク