飛ぶ鳥を落とす勢いの人材採用プラットフォーム「ウォンテッドリー」 〜決算公告からみる未上場企業

Wantedly

飛ぶ鳥を落とす勢いで成長、事業提携を進めている人材採用プラットフォーム「ウォンテッドリー」。

決算公告が3月に公開されたので、貸借対照表をビジュアライズして、現況を探ってみた。

(通常の貸借対照表のグラフとは異なり、それぞれの項目の状況をわかりやすくするため、滝チャートっぽくしている)

スポンサーリンク

ウォンテッドリー株式会社

決算公告

株式会社ウォンテッドリー 第5期 決算公告

貸借対照表

数字を読み解く

第5期のウォンテッドリー株式会社。

今期は純利益が457千円の黒字。2期連続の黒字で、累積赤字は減らしているが前期に比べ大きく利益額を減らしていますが、新規サービスの開発への投資による影響と考えられます。

自己資本比率は74.64%、流動比率は265.86%となっており、これからの成長を期待させる数字です。

スポンサーリンク

Follow Me!

スポンサーリンク